*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
思ったよりってのは、どうでも良いって感じ
試写会に当たったのを見てきました。

最初、1人の予定だったけど、運良く地元就職組の彼女にOKを貰い2人で行ってきたよ。

普通は4日前からチケット購入できるのに、試写会は、当日しかチケット交換が出来ないってとのことなので、昼休みに、自転車を飛ばして交換してきた。

会社から、映画館まで、10分程度で行けると言うことが判明した。
信号に引っ掛かっても15分です。

結構近いんだね。

仕事終わってから、自転車を飛ばして、6時ちょいには映画館に着きました。
帰る直前に仕事が入って間に合うか心配だったけど、間に合いましたヨ。

7時開始だけど、本編前の5分間の予告
その中で、鬼太郎がやってた。
目玉の親父が、ちゃんと目玉の親父で嬉しかった。
鬼太郎がウエンツ君ってのは、微妙だけど、他のキャラが見たいから、見に行くかも。

つか、水木さんとか、京極さんとか出ているのかなぁ
妖怪大戦争の時には、いたらしいじゃないか。


で、本編の「墨攻」自体は、*思っていたより面白かった。
(*然程面白くなかった、を意味する)


圧倒的に不利な立場での戦いってのは、指輪2を思い出したね。
主人公が小汚い格好のヒゲだし(笑)

流石に、白馬に乗ったオジイ様は登場しなかったけどさ。
オジイ様登場したら、最強だよ(笑)

個人的にだけど、主人公とヒロインの恋愛色はいらなかった。
恋愛色入れるなら、ハリウッド的ENDにした方が良いと思う。

つか、女性の声が高くて耳障りだった。
もう少し、低い声の方が好みだよ。うん。

まあ、全体的な感想だと、死んで欲しくない人が死んで、死んで欲しい人が生き残ったって感じ?

敵方の将軍、あれには、生き残って欲しかった。

数年後に、今度は、味方として主人公と再会して

「お前の強さは、私が身をもって知っている。本当に、あの時には、煮え湯を飲まされた、はははは」

などと酒でも酌み交わして欲しかった。

そうすると、横山三国志並の巻数の原作になったんだろうなぁ。

そして、主人公よりも、弓のおにーさんが素敵だったです。
いえいっ☆


最後に、謎なんですがエンドクレジットに流れた「八王子市民会館」ってなに?
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

狩乃の生態

狩乃

Author:狩乃
・一般人に擬態してるけど、最近、ファスナーが壊れてきた
・気付いたら某歌劇団の沼に落ちた
・どうやら底なし沼だったらしい
・好き嫌いと人見知りが激しく、裏表も激しいくて、口も悪い
・「来るもの拒んで、去るもの追わず」「友達は、両手で足りるくらいが丁度良い」
・そろそろ婚活しないとイロイロやばい
・どこかに落ちてないですか?

月別アーカイブ
出口
ブログ検索
カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
分類
最近のコメント