*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
プラズマンレッド☆ レッドの必殺技は、高熱を発生させることだ!!
最近、ノロだのインフルだのが流行っております。

老人ホームや病院で、ノロウイルスに感染して、と90歳だの、100歳だのって老人がお亡くなりになっているけど、ノロノロ言わないで、寿命だったんじゃねぇでしょうか?
確かにノロに感染してたのかもしれないけど、ノロは取り付いただけで、それが原因とは思えないような年齢です。

きっと天寿を全うしたんだよ。うん。

今日、客先でノロに掛かった人がいる、という話が出たもんでね。
確かに、暫く休んでたみたいだけど、ノロだったの?
流行にビ・ン・カ・ンなんだから☆


ノロ以外にも、色んな菌が猛威を振るっているよね。

昔って、こんなに色々いたっけ?

注意を促されていた菌って、インフルエンザしか思い出さない。(*麻疹、風疹、水疱瘡とかは別格)

菌よりギョウ虫とかの方が注意するように言われてた気がする。

ところで、最近の小学生はギョウ虫検査(お尻にシールみたいのをくっ付けるやつ)ってやっているのかしら??


でも、早々新しい菌が出てくるわけ無いんだから、昔は、然程脅威でもなかった菌が、猛威を振るいだした、って考えた方が正しいのかもしれない。

昔に比べて衛生環境状態がよくなったので、人間が元々持っている免疫力が低下している、ってなんかの漫画だか本だかに書いてあったけど、そーゆーのも関係しているのかもしれないね。

小さいころ、すごく怯えていた菌がいた。

レジオネラ菌

今でこそ、そこそこの認知度のレジオネラ菌ですが、当時なんか、知っている人が余りいなかった。
親も「何それ?」てな具合であります。

そんなマイナーなレジオネラ菌なんかを、どうやって知ったのか覚えていないけど、とにかく、この菌に感染したら死んじゃうんだっ!!って、マジメに考えていたものです。


レジオネラ菌って、空調の冷却水が溜まるのところにたくさんいるでしょう?

運の悪いことに、狩乃さんが幼いころ住んでいたところって、工業地域だったのよ。
だから、あちこちに、それはもう、大きな冷却水溜めがたくさんあってさ。
その前を通る度に息を止めておりました。
今考えると、余り意味が無い行動なんだけど、これは、小学校卒業するくらいまで続きました。

今でも、反射的に息を止めそうになります(笑)

そういや、今、マイコプラズマってのも流行りかけているんだってね。
マイコプラズマ…

「病原戦隊 マイコプラズマン」って感じ?








スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

狩乃の生態

狩乃

Author:狩乃
・一般人に擬態してるけど、最近、ファスナーが壊れてきた
・気付いたら某歌劇団の沼に落ちた
・どうやら底なし沼だったらしい
・好き嫌いと人見知りが激しく、裏表も激しいくて、口も悪い
・「来るもの拒んで、去るもの追わず」「友達は、両手で足りるくらいが丁度良い」
・そろそろ婚活しないとイロイロやばい
・どこかに落ちてないですか?

月別アーカイブ
出口
ブログ検索
カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
分類
最近のコメント