FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
今さらながらの閣下
こんばんは
宝塚観劇、3週連続組違いが先週終わりました。
有終の美を飾ったサンファンは、ホント素晴らしかった。
もう無理
拝むしかない


で、そっちの感想はまたにして、第1週のエリザの感想を今更ながらにどうぞ、

因みにネタばれです。
ついでに、個人の片寄って迷走した思考回路がショート寸前どころか、ショートした状態での感想です。
ご理解をお願いいたします。

観劇感想 話の流れめちゃめちゃ。
思い付くままに書き綴る
(注意:比較対象は、宙組のオレ様ホスト閣下と仲間たち)

・ヤバイ、ルキーニがちょうイケメン(ここで、テンションだだ上り)
・トート閣下登場するけど、ルキーニオペラ(あれ?)
・ルキーニ、閣下大好きすぎね?
・静かな狂気を感じるルキーニ。こう、言葉の雰囲気とかで、正確な意味とは違うだろけど
 愛ちゃんルキーニは、まさにクレイジーで、月城ルキーニは、サイコ的
・閣下に対して、盲信的な狂信者
・一歩引いて、閣下の為に舞台を整えてる感じ

・ちゃぴ様は、やはり女帝だった。ゾフィよりも迫力ある
・王宮で唯一の男は、ゾフィではなく、シシィなのでは?
・やることをやり終えたから、今まで一途の思ってくれた閣下の元へいってあげるわ。みたいな、閣下の方が年上なはずなのに、姉さん女房風に想像してしまう
・女帝は女帝なのです

・トート閣下、なんだろう、この漂い隠せないいい人臭
・黄泉の帝王?若様?
・女帝シシィが相手なのと、比較対象がオレ様ホストな帝王だからか、黄泉の帝王3年目みたいな初々しさが・・・
・子ルドを誑かす悪い大人のシーンも、迷子の子供を心配する、悪を気取ってる不良みたいな
 猫を殺したのくだりで、ホスト閣下は、笑うのに、ちょっと痛ましそうな顔をしたんだよ。
 まだ、死に近付くのは、早いみたいな感じなのかね。
・飛びつきたい背中、飛び込みたい胸、などと相方、他一名が仰っておりますが、私は、縋りつきたい腰派です。ドクトルからの、コート脱ぎます、のときとか、ルドを足蹴にするときなど、グっときましたね。

・美人過ぎるフランツで、真面目すぎるフランツ。もっと感情的になれよ!感情を押し殺して、良い皇帝になろうとして、良い夫と父親をおざなりにしちゃったんだろうなー。公を取って、私を捨てた皇帝フランツ
・夜のボートで「私の目でみてくれたなら」ってあるけど、フランツに肩入れしてみると、シシィ(´・ω・`)って気になる
切なすぎる。
シシィも自分のことと変わった環境でいっぱいで、フランツのことに立場を理解しきれていなかったし、フランツも最初に話すことで全部理解してくれただろうって思っちゃったんじゃないかなぁ?
コミュニケーション不足ですよ、おふたり。
ゾフィとパパじゃないけど、おねーさまを選んだ方が、『皇帝』としてのフランツは幸せだったかもね


その他の人
・パパ、イケメンじゃん。狩りに行くって、何を狩るのかな?かな?(ゲスい笑み)
・ゾフィ。声が高いからか、普通に嫁姑の諍いのように見えてしまった。
・大司教様、ちょうお茶目★ピッツァ(仮)を出前したとき、挙動不審なところ
・っていうか、一番可哀想なのは、おねーさまではありませんか?
・親戚に報告のときは、シシィがお亡くなりかけるし、結局、お見合いはなくなるし。絶対、あの後、親戚の人たちに、妹が選ばれて(クスクス)と言われたと思う。
・困ったような雰囲気なおねーさま。年上の包容力に溢れる貴族の次男、もしくは、三男(跡目争いとか関係ないけど、金と地位はある)と結婚して、少し田舎の領地で子供3人くらいとのんびり穏やかに過ごして欲しい。
・マザコン成分が少ないルドルフ
・こんなに立派な子だったっけ?
・ママの愛を思ったより求めてない?政治家のママに憧れと尊敬を持ってる的な
・あれ?ルドは、ママ教信者?
・病院訪問は、圧巻。嬢が凄い
・エリザベートの悲しみ、孤独に気付いてあげたんかなぁ…と勝手に想像
・マダム。やり手ババァ(笑)うららマダムは、本人も現役でもおかしくないけど、こっちは、マジにマダムのコレクション


あとは、まぁ、色々。省略。

東京でも、1回観れるので、どう変わったか楽しみです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

狩乃の生態

狩乃

Author:狩乃
・一般人に擬態してるけど、最近、ファスナーが壊れてきた
・気付いたら某歌劇団の沼に落ちた
・どうやら底なし沼だったらしい
・好き嫌いと人見知りが激しく、裏表も激しいくて、口も悪い
・「来るもの拒んで、去るもの追わず」「友達は、両手で足りるくらいが丁度良い」
・そろそろ婚活しないとイロイロやばい
・どこかに落ちてないですか?

月別アーカイブ
出口
ブログ検索
カウンター

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
分類
最近のコメント