*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
箪笥の向こうは…
先行でナルニア国を見てきました。

簡単な感想としては、微妙

CGとか凄いんだろうけど、なんか、どことなくちゃちな感じが拭えなかった。
前宣伝のわりには、あまり面白くなかったというか…
結構、オイシイ立場の人とかいるのに、それが上手く使えてないっていうか。
話が途切れ途切れに感じるというか、早足で話を進め過ぎているというか…
話の中に入り込めないんですよ。
やっぱり、ネズミーさんが製作なので、子供向けっぽく作ったのかなぁ。

その中にあって、アスランの存在感は大きいです。
もの凄くカッコ良いvvv
ホレますよ、真面目に。

今回の映画の見所は、アニマトロニクス(というか?)ですね。
アスランは無論のころ。
狼、狐、ビーバー、チーター、馬、白熊などあらゆる動物が本物と見まごうばかりに動きます。

でも、二度見はしなくても良い感じです。
第二章は、今回微妙に漂っているチャチさが取れると良いのですけど…


因みに、ゲド戦記の予告を見たけど、面白そうです。
前売り発売開始と共に、買いにいこうっと★


スポンサーサイト

テーマ : 今日見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

狩乃の生態

狩乃

Author:狩乃
・一般人に擬態してるけど、最近、ファスナーが壊れてきた
・気付いたら某歌劇団の沼に落ちた
・どうやら底なし沼だったらしい
・好き嫌いと人見知りが激しく、裏表も激しいくて、口も悪い
・「来るもの拒んで、去るもの追わず」「友達は、両手で足りるくらいが丁度良い」
・そろそろ婚活しないとイロイロやばい
・どこかに落ちてないですか?

月別アーカイブ
出口
ブログ検索
カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
分類
最近のコメント