*All archives* |  *Admin*

2006/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
恐怖症の話
今、テレビで遺伝子の話をやっている。
このシリーズは、ずっと見ているんです。

で、今回の話の中で「恐怖症」の話をやっていた。

私は、高所恐怖症である。
これは、結構、周りの人も知っていると思うけど、実は、高所だけじゃなくて、空も怖いのデスよ。

空恐怖症とでも言うのでしょうか…

特に雲1つない青空というのが怖い。

高所では勿論のコト、平地でも、空をじっと見てると怖いのです。
足がガクガクいって、へたり込んじゃうくらい。

特に、風船とか凧とかが、空に昇っていくのなんか、とても怖いのです。
正月に子供達が凧上げしてるのを見て「どうして出来るんだろう」と心底不思議。
あんな怖い遊び、良く出来るよ…

空が怖い思い出したのは、多分、小学校の時が初めてだと思う。
原因は、それこそ不明。
トラウマになるようなコトなんか、何もないと思うのだけどなぁ。

空を見上げないと起こらないので、日常生活には全く支障がないからいいんですケド

スポンサーサイト
和泉屋総本舗業務連絡
春コミに受かりました。

東3 ネ35a

です。

一応、予定では

新刊で「水」と「月華」を出せたらなぁ。と思っています。

業務連絡でした。
初★カウンター席
昨日は、日記をサボりました。
ちょいと疲れたもので(笑)

昨日の夜、お得意様との会食でした。
堅苦しい会社じゃないので、気は楽だったんだけどね。

食べたものが寿司でした。
無論、回っている寿司じゃありません。
カウンター席で食べたいネタを注文して、目の前で握ってもらうという店。
うぉ、初体験じゃ。

お品書きがないし、値段もドコにもないので、ナニを頼んで良いのやら分からず右往左往。

「た…玉子を…かんぴょう巻を…」とか当たり障りのない物を頼んでいたら、客先の社長が

「端から1個づつ握ってあげて」

ですって。

をい、端からってコトはトロとかも入っちゃうんだよ。
良いのかよ、それでも。

上司も「いいから、食べなさい」と言ってくれたので食べたけど、美味かったです。

寿司以外でも、結構美味しいものあって、会社じゃ酒が飲めないことになっているんだけど、ちょっと飲みたかったヨ。

お土産まで貰って帰ってきたんだけど、さすがにお土産は食べ切れなかった…
親に食してもらいました。

そんな感じで、家に帰りついたのが、十時頃。
ヤッパリ、気疲れしてたのか、風呂でうたた寝しちゃったよ。
溺れるっての(笑)

まあ、そんな感じの昨日でした。

あ、別件。
本日、PM10:00よりサイトでチャット会を開きます。
お暇な方は、カモンベイベ★ですわvv




狩乃の生態

狩乃

Author:狩乃
・一般人に擬態してるけど、最近、ファスナーが壊れてきた
・気付いたら某歌劇団の沼に落ちた
・どうやら底なし沼だったらしい
・好き嫌いと人見知りが激しく、裏表も激しいくて、口も悪い
・「来るもの拒んで、去るもの追わず」「友達は、両手で足りるくらいが丁度良い」
・そろそろ婚活しないとイロイロやばい
・どこかに落ちてないですか?

月別アーカイブ
出口
ブログ検索
カウンター

カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
分類
最近のコメント