*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
紅はこべ

12時開場だったので、昼御飯食べるか迷い、結局、食べずに観劇。
今、めっちゃお腹空いてる狩乃さんです、こんにちは。


今日は、スカーレットピンパーネルを観てきたよ。

ヲトメの会で宝塚版スカピンDVDを見せて貰っていたんだけど、話の内容が違うのね。
宝塚版だと皇太子を救う話だったはずだけど、違った。

そういう大きな何かはなかった。
パーシーVSショーブランで、マルグリットとパーシーのすれ違い夫婦的な話
ラストのショーブラン達とピンパーネル団の直接対決のところで、マルグリットがちょう強かった。
元パーシーだけありますね(笑)


で、ピンパーネル団の人とオペラ越しに視線合った(気がした)ワケなのですが……
宝塚だと名前も分からない下級生でもオペラ越しで視線が合った(気がした)ら、めっちゃドキッてするのに、特になんとも感じず(笑)

それがちょっと面白かった。
スポンサーサイト
宝くじ当たったら貢ぎます
月末作業で折角満タンになったHPも赤く点滅始めている狩乃さんです。
こんばんは
脳内で愛と死が広がってダンスしているもんで、気付くと口ずさんでしまって困ったもんです。

フランツのマザコン優柔不断具合を訥々と母に語ったところ

「うわー、言ってること(親父殿と)一緒。まあ、フランツは、君の味方って口先だけでも言ってくれるだけいいよね。(親父殿は)言ってくれなかったからね、お前が我慢すればいいんだ、お袋の言うことは間違ってないんだから聞けだったからねー。というか、これ以上感想はいいや、気分悪くなる」

なんか地雷踏んだみたいです(笑)

トート閣下のオレ様振りとマダムの肉食加減を語ればよかったのか?などと、内心オロオロ

更に、母の発言は続き

「おばあちゃんとか、あっちの親戚見返すために、あんたを利用してたのかも・・・」

とか、重い話になっちゃってさぁ
そういわれると、うん、あれこれそれ、そんな気はするわ(笑)
ま、今が楽しければいいんじゃね?

というわけで、今が楽しい★状況な狩乃さんです。

ネタバレ無しの感想

想像してたチャラトートじゃなかったけど、オレ様ホストだった
女は向こうから寄ってくる(どこの銀河帝国の彼ですか?)状態のCLUB「YOMI」ナンバーワンホストのトートが、初めての恋にアプローチ間違えちゃってる話
プライド高くて、デレを見せられず、ツンオラしかないホスト(笑)

そんなことを相方に言ったら、「それ、某テニスのキング」と一言
ただ、某キングには、デレはあるらしい(相方談)

確かに、ホスト(違う)を学生に置き換えれば、夢小説やなろうとかでそんな設定山ほど見たわ(笑)

最後のダンスで、ミラーボール回せばいいと思った

ルキーニ
時々、どこかのイタリア男が憑依してた
アモーレ過ぎでしょ
肉食マダムに食われたよ
絶対、あの後、マダムにお持ち帰りされてる

フランツは、へたれすぎて、可愛い
でも、旦那にはしたくない
高級クラブのママと客くらいの距離感で甘やかしたい(笑)

大司教様は、一体誰を「ちょっこっと」したのだろう・・・


イタタマレナイ
舞台じゃありません。
ある意味舞台だけど。
DVDです。

『1789~バスティーユの恋人たち』を観に行くに辺り、ロナン役の加藤くんがテニミュに出てたと言うので、借りました。テニミュ。

テニミュ好きな彼女曰く、お薦めの東京凱旋を観てるのですが…

なんだろう、気恥ずかしい(*/ω\*)

歌がね、微妙なんです。
上手い人は上手いの。
だけど、なんだろう、大半のちょっとズレた感じ

うわぁぁって気分になる

宝塚版でルパン三世、逆裁(スピンオフだったけど)、銀英、最近だとるろ剣って2.5次元作品を見てるんだけど、ここまでモゾモゾする感じはなかった。

中途半端に現実っぽいからか?


うん、無理だ。
私には、冷静に見ることなんて出来ない

開き直って、あらあら、みんな頑張ってるわねー。みたいな視点で見たら楽しめるのかもしれないけど、私は、そこまで開き直れない(*/ω\*)



悪・即・斬
話題になっていた宝塚版『るろうに剣心』を観てきました。

観柳のガトリングガンが好き過ぎて、もうあげるよっ(>_<)って気分になる

という訳の分からない前情報を耳にしてたので、ちょうカオスな舞台なんだろうなぁ…と覚悟してたんですが。

結論

良い方向に裏切られました!!


まぁ、アレ?って部分も無きにしもあらずだったけど(笑)


今回、久し振りに会うおねーさんと一緒だったんだけど、視点が違う感想が聞けて楽しかった。
東海道、宝塚デビュウおめでとうって(笑)
確かに背景にいたけど

さて、ネタバレしそうでしない感想

一応、続きを見る、で

続きを読む

May The Forse Be With You
こんばんは。
昨日から変なテンションな狩乃さんです。

昨日、初日、第一回で観てきました、スターウォーズ!!

ドアにハン・ソロのポスター貼ってあって、それだけでテンションMAXですよ。

仕事終えて(残業少しあったけど、無視/笑)、急いで着替えて、一路映画館へ。

映画館に入ると、人人人・・・
みんなS・W目的だな

ワタクシ、映画館でカゴを持って、グッズ買っている人初めて見ました。
グッズコーナーも広かった。

さて、感想をヒトコトでいうと

「ダースベーダーの偉大さを再認識するための映画」 でした。

観れば、この感じ分かると思います。

以下、ネタバレになるので、閉じます。

続きを読む

夢の終わり
本日、マイ千秋楽で黒豹を見てまいりました。
もうさ、話の内容が云々とかよりもなによりも、ショウで礼音とハイタッチしてしまった(>▽<)
あまりにも近すぎて、ぶっちゃけ現実味はないし、お顔も見たような見てないような…
ただ、とても良い香りがしました…

・朝、早めに駅に着いたので、意味なくスタバの中でウロウロ
・電車、ぶっちゃけ東京上野ラインが出来てから、時刻表と電車の表示が分かり難い
・いろいろ話している間に到着
・くろひょー
・礼音が任務に出ている間に、結婚が決まったってことで、任務に行ってる間に嫁に行ったわけじゃないのですね
・今回は、意識消えなかった
・紅さんがお美しかった
・やっぱり意味のない側転での避け方
・「こいつめ~」にどうしても湧き上がる笑い
・最後の「さみしい?」の件からの肩に頬寄せるねねちゃんが超かわいい
・おじさーん、空気を読め
・ダイアモンド
・ハイタッチした!!
・声にならない「ふおおおおお」という叫び
・隣の見知らぬおねーさんと超笑顔で頷きあった(笑)
・真風がかっこいい
・デュエットダンスで3組がパートナー入れ替えて踊るやつ
・とても良いお声で「こどもの日!」「こいのぼり!」「かぶと!」と言わないで。最後まで、それを通さないで
・やっぱり謎の感動
・ウルっときた
・キャトル
・見たのは星組のはずなのに、買っているのは、TOPHATの舞台写真
・まあ様、可愛カッコいい
・目を伏せた時とか美人過ぎ
・遅めランチ兼オヤツでパンケーキ
・うまうま
・帰路
・ホームで、蝶ネクタイに腹バンド?腹巻き?よく映画とかディズニーとかで見るアレを着けている人が
・現物初めて見た
・ついでに、駅でちらほらと日本刀擬人化オンラインゲームとか、Eテレの忍者の卵のとか、カートとか大きなカバンとか
・うん、総会帰りだね★
・地元駅ビルにて夕食のおかず買い出し
・メール
・「預かってた写真(上記の)渡し忘れた~」BY相方
・どうせ月末に会うので「それまで預かってて~」からの「うちまでバスで来れば、家まで送るよ」
・今、会いに行きます。
・自宅近くのセブンまで送ってもらう
・月組のチケット発券…だけのはずが、セブン限定のハイキューオリジナルクリップ付きペットボトルが!!
・及川さんは、手前に大量にあるのに、岩ちゃんが奥の方に。
・頑張って入れ替えて、GET!!
・それから発券
・なんか浮かれて、スキップなのかツーステップなのか分からない足取りで帰宅
・母に「ハイタッチして~~」と超テンション高く話す
・そして、今
・お疲れ様でした。

明日から、仕事
仕事の用意とかしてないや
ま、なんとかなるべ
お休みなさい
なぞのかんどう
黒豹とダイアモンドを観てきました。
二回目です。
前回、消化し切れずにいたアレです。
二回目の感想

黒豹
・すいません、途中で意識が消えました。
・祭りのシーンでなぜか、そらを探してる自分
・あれ?
・いるわけない
・つか、カテリーナが嫁に行ったときって、アントニオが任務でいないときじゃなかった?
・他人の不幸は蜜の味♪ってときに、そんなこと言ってなかった?勘違い?

ダイアモンド
・2階席だったので、舞台全体が見渡せて、ついでにオペラで見るのに、ちょうど良い距離だった
・でも、やっぱり怒涛のREON★押し
・なのに、感動
・真風がカッコ良かった

まあ、こんな感じ

そして、隣の人が私よりもリズム感がないようで、手拍子が変だった
うん、テンポ早いもんね、着いて行けないよね

前の人は、真風のファンらしく、オペラの動きが真風にリンクしてた
それを見て
(あー、私がちーちゃんを追掛けてオペラ動いてたって、こういうことか)
と思いました。



ダイアモンドは永遠の輝き
お疲れ様です。
2本続けて宝塚を見てきた狩乃さんです。

午前に星組さんの黒豹の如く、午後に宙組さんのTopHatというラインナップ。

いやぁ、なんというか、疲れました。

感想は、正直に言いましょう。
黒豹とダイアモンドは、自分の中で全く消化出来ていません。
ぶっちゃけ、詰め込み過ぎで、展開早過ぎで着いていけてません。

つか、舞台装置(背景?)のあの、船底割りましたみたいなの、なに?
戦艦(であろう)でかい箱みたいの、なに?

あれですか、礼音の魅力の前には、背景など邪魔にしかならない!という制作側の思いなのですか?

…すいません、しろーとなんで、凄くちゃっちく思えてなりませんでした。

あと名前と顔が一致する前に終わった。
見る前に「十輝がセバスチャンだから!」「セバスチャンは同期だから!」とこの2点は念を押されていました。
意味分からない忠告だなあ…と思っていたんだけど、見終わって納得
ぶっちゃけ、忠告を聞いてなくて、プログラム読まないで見たら「セバスチャンって誰?」状態

ショウは、某変身ものじゃないですが、最初からクライマックスで、どうしよう。
えっと、えっと、えっと…と追掛けるのに精一杯
メインの曲、DDD(以下略)はテンポ早くて、だたでさえ手拍子下手で、いつの間にか裏拍を取っているような人間には着いていけません。
あと、礼音押してお腹一杯
それ以外では、ブランコで降りてくるねね様
一昔前のアイドル(松○聖○あたり)のようで可愛らしかったです。

つか、それくらいしか頭の中にありません。

あ、あと、礼音がセクシーナドンファン(プログラムより)になった時のお衣裳をどうにかして欲しい
せ、せくしー?


以上が、黒豹とダイアモンド
来週、もう一度見てくるので、その時には、もう少し消化出来るかと(…た、多分)


そして、頭の中が「?????」で混乱しているまま、赤坂へ

なんとか頭を切り替えてTopHatに…と思ったんですが、Actシアターに貼ってある大きなポスターみたら、自然と切り替えられました。

感想は、「うわぁ、かっこいい、どうしよう」でございます。

タップの場面は、録音流して、なんちゃってタップにすると思っていたのに、ちゃんとやっていて驚きました。
凄い!!
もうさ、どこがかっこいいとか、好きだとかもいろいろあるけど、まあ様と凜音ちゃんが幸せそうで、それだけで私は嬉しいです。
凜音ちゃんって、こんなに可愛い笑い方するんだ。と思ってしまうくらいに、にこにこしててさぁ
可愛いなぁ

相方さんと話したけど、小柳先生脚本で、大人の、ちょっと素直になれない系のラブコメストーリー(可愛さマシマシ)をやって欲しい

ラブラブ可愛い系は、雪コンビに任せて、ツンデレ可愛い系でぜひとも

ぶっちゃけ、七海ひろき原案、小柳先生脚本演出でおねしゃす(笑)
声にならない奇声を発する自信があります!

あー、12日も行けば良かった。
東京遠征を3週連続するのはキツいから、12日はやめたんだけど、凄い後悔
後から悔やむから後悔…うん、その通りだよ。

いいんだ、6/10発売のDVD買うから
CDも7&Yで買うから
くろひげききいっぱつ☆
別に感想にはなってないが……

やっとのことで、カリブの海賊を見てきました。

相変わらず雀船長は可愛らしいですね☆

今回の話は、前3作より過去軸の話かと思っていたんだけど、違うみたい
林檎が義足だから、続きの時間軸?


パンフによると、明確な続きじゃなく独立した話ってことになっているようです。

あれか、○○劇場版みたいな感じと思えばいいのか

TV版や連載とは全く違う時間軸の話
某忍者とか死神とか海賊とか…

今回は、3Dじゃなくて、2Dも公開してくれていたので、狩乃さんは、安心して2Dで見てきた。

やっぱり、古い人間なので2Dが良いです
ハリポタも見たいけど2D公開ないんだよね

だから、多分行かない


全員が全員3Dがみたいワケじゃねぇんだぞ☆


内容についてはネタバレ(今更)になるので差し控えますが、一言


雀船長は、何度船を取られれば気が済むんだ~~!!

あと、次回に続く複線っぽい終わり方だったんだけど、続き作るのだろうか…

ファーストデーだから梯子でGO!
久々の映画梯子は、楽しゅうございました。
時間割が上手く組めれば、尚良かったんだけど、どう計算しても2本が限界でした。

って言っても、他に見たいのって特になかったんだけど…
まほろ駅くらい、かな?

で、見た映画
下の記事にある「鬼神伝」と「英国王のスピーチ」の2本

別に、ネタバレ的内容は無いと思うけど、一応、感想は続きを読むで

っていうか、感想になってない感想デス



続きを読む

狩乃の生態

狩乃

Author:狩乃
・一般人に擬態してるけど、最近、ファスナーが壊れてきた
・気付いたら某歌劇団の沼に落ちた
・どうやら底なし沼だったらしい
・好き嫌いと人見知りが激しく、裏表も激しいくて、口も悪い
・「来るもの拒んで、去るもの追わず」「友達は、両手で足りるくらいが丁度良い」
・そろそろ婚活しないとイロイロやばい
・どこかに落ちてないですか?

月別アーカイブ
出口
ブログ検索
カウンター

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
分類
最近のコメント